ピアノ教室の選び方②

教室選びのポイントについて前回記事で、

①教室の運営者②レッスン形態について

メリット・デメリットをあげてみました。

 

他に考えていくこととしては、

③目的④条件⑤相性があります。

 

 

③目的(何をどんなふうに習いたいか。その希望を満たせるか)

最近は個人教室でもホームページのあるところが多いのですぐに確認できますよね。

 

  • 弾きたいジャンルは何なのか(例えばクラシックなのかジャズなのか)
  • 楽しくマイペースで進みたいのか、厳しくても上達を早めたいのか。
  • 生活の彩りの一つとしたいのか、具体的に人前で弾く目標があるのか、など。

 

 

④条件 (教室の場所、レッスン料、先生の経歴など)

  • 場所やレッスン料は希望と合っているか
  • 教室開講時間帯(空き時間枠)と希望があっているか
  • 日時固定制か自由予約制か等

 

 

 

⑤相性 (先生の雰囲気や考え方などが合うか)

マンツーマンのレッスンでは大事な決め手の一つになります。

先生のプロフィール、写真、動画などから雰囲気もある程度伝わります。

共感できるポイントが多いほうがいいですね。

 

先生や教室の雰囲気を知るには、

「口コミ」「評判」(実際に通っている生徒さんの感想)などが参考になるでしょう。

大手でも個人教室でもこの頃「生徒さんの感想」は紹介しているところが多いです。

もちろんそこには良いことしか書いてないでしょう!

ですが、そんな中でも「傾向」はつかめると思います。

 

前回のポイント①②に加えて、上記の③~⑤を検討していくつかの教室を選んだら、体験レッスンに行ってみましょう。

 

レッスンの技術に人柄は関係ないかもしれません。

しかし合う合わないがちょっとしたところに出てきて、満足度にかかわってくると私は思います。

 

 

自分にぴったりの教室や先生にすぐに出会えたらとっても幸運。

またはとても適応力のある、習い方上手な方なのだと思います!

 

当教室は現在体験レッスンを受付中です。

やっぱりこの教室でないと!と選んでいただけたら幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です